2009年10月06日

「事故品検証」

昨日(10月4日(日))、八尾会館にて「事故品検証」の講習会(勉強会)を行いました。

講習会のお知らせが行き届かなかったにも関わらず、お集り下さった皆様、どうも有難うございました。

組合研究所所有の事故品をディスカッション方式で検証していきます。

参加人数は10人と少なかったのですが、熱心に事故原因を探る参加者の皆様。
気付けば予定終了時刻をオーバーしていました。

クリーニングトラブルの大多数は「適切な事前説明」と「適切なクリーニング処理」で防げるのではないでしょうか。
(ただ、その”適切”という部分が一番難しいと思われますが・・・)

今後、その”適切”という事について「どうすれば良いのか」を考えていければと思っています。


参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、有難うございました。
posted by tana at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。